フレアマニアがオススメする日本人フレアバーテンダー動画10選

ROADHOUSE
目次

フレアバーテンディングとは?

JUN

お酒のボトルやBARにある道具を使い、お客様に楽しんでもらいながらカクテルを作る技法のことです。

お客様

大会があるの?

JUN

そうですね。以前は毎月のように全国で大会が行われ、世界大会も数多くありました。

有名な大会だと

  • ラスベガスで行われていたLegends(レジェンド)
  • ロンドンで行われていたRoadhouse(ロードハウス)が特に有名です。

残念ながら現在はどちらも無くなってしまいましたが、当時のフレアバーテンダーはみんなその大会を目指していましたね。

フレアバーテンダーにとってのワールドカップ

Roadhouse/ロードハウス
イギリス・ロンドン
Legends/レジェンド
アメリカ・ラスベガス
  • フレアの技術を競う大会
  • 誰が1番自己表現を出せるかを競う大会
  • 毎月予選を行い上位2名が11月に行われるグランドファイナルに出場できる
  • さらに上位6名程度がファイナルオブファイナルに出場でき、真の世界チャンピオンが決まる
  • バーテンダーの総合競技
  • 何十種類ものカクテルの中からオーダーされた6種類の異なるカクテルを早く正確に作る部門・フレアの演技を評価する部門などがある大会
  • バーテンダーの総合スキルが求められる大会
  • 大会によってもルールはさまざま
  • とにかく技術を競う大会や、カクテルのポイントも審査対象になる大会などがある
  • 一般的には4分〜6分の演技で指定されたお酒を使ったオリジナルカクテルを作ることが多い
  • 1分違うだけで演技構成が大きく変わる

フレアマニアの筆者が選ぶ

観てほしいフレア大会動画10選

画像をクリックするとYouTube動画が観れます

※かっこ内はフレアネームと呼ばれるニックネーム

吉原 晋一(シン)さん

フレアバーテンダー シンさん

シンさんといえば、フレアバーテンダー誰もが憧れるカリスマ性。

シンさんに憧れてフレアを始めたバーテンダーも多いですね。

特に1ボトル1ティンと呼ばれる2つのアイテムの演技は世界一と呼ばれるほどのスピード感、流れるフレアがとにかくカッコ良いです。

最後の3ボトルの大技も圧巻ですね!何度見ても憧れます!!

岡沼 弘泰(ヒロ)さん

岡沼さん スピード

こちらはラスベガスのLegendsで競技別で世界一になった演技。

何十種類ものカクテルの中から、6種類を直前にオーダーされ、いかに早く正確に作るかの競技。しかも、フレアを入れて元に戻すまでが問われるので、BARスキルが最も求められます。

70秒以内にロング・アイランド・アイスティー系やフローズン系カクテルも含めて6杯作るなんて神技ですよね!

現在のディアジオ・ワールドクラスでもスピードチャレンジが競技の1つになっている。

岡沼さんはスタイリッシュなフレアで綺麗な演技、カクテルもバッチリ作る、私がフレアを憧れるキッカケになったひとです。

バカルディレガシーと呼ばれるカクテルコンペでも日本チャンピオンになられています。

フレアでもその他のコンペでも活躍するなんて凄すぎですよね!!

バカルディレガシー2019世界大会

岡沼さんバカルディレガシー

後藤 啓介(ゴリチョ)さん

ごりちょさんフレア

ゴリチョさんに憧れてフレアバーテンダーになった人も多いです。

わたしもその1人です。

フレアバーテンダーで最も音にこだわっているといえる演技構成。

細かい音の繋ぎ、オリジナル技、演技のどこを取っても面白くて、いつもゴリチョさんの演技はワクワクさせられます!

いやー、カッコイイなー!!

前田 知憲(トモ)さん

前田兄弟 ワーキング

こちらはワーキングフレアという、お酒が沢山入った状態での演技

この動画にワーキングフレアの全てが詰まっているような技術レベルの高さ。

右手でも左手でも同じようにお酒を注いでカット出来る技術は圧巻です。

どんなBARでも使えるテクニックは間違いなく世界トップのスキルですね!

羽田 善行(ゼン)さん&矢吹 昌也(マサヤ)さん

タンデムフレア

ラスベガスでのタンデムと呼ばれる2人で行う演技の世界大会優勝動画。

初めて観たときは涙が出ました。1人で演技しても難しいのに、息の合ったコンビネーション。難易度。魂のこもった演技は観る人にパワーを与えてくれます。

何度観ても鳥肌が立ちます!

間違いなく世界チャンピオンですね!!

熊代 綾子(オーリー)さん

オーリーフレア

ロンドンで行われるロードハウスという誰もが憧れる世界大会で、女性世界一3連覇を達成しています。

女性ならではのしなやかな動き、細かい音の作り、音に合った演技構成は観る人を楽しませてくれる演技ですね。

身体の大きな男性でも難しい技をやってのける練習量、努力は誰にも真似出来ないですね!

山本 圭介(KSK)さん

フレアバーテンダーKSK

横浜を代表するフレアバーテンダー。

パワフルなフレアが持ち味のKSKさんは毎日一緒に練習をしてたので、優勝した時は自分が大会に出た時よりも嬉しかったですね!

タップ技が豊富で、選曲もカッコいいです。

複数アイテムの大技が決まった時の気持ち良さは大会ならではの魅力ですね‼︎

金城 光浩(ミツ)さん

誰もが認める日本を代表するフレアバーテンダー。

正確的なコントロールで、ミツさんがミスするのは本当に見たことが無いくらいのミスターパーフェクト。

ミツさんに出来ない技は無いんじゃないかというくらい何でも出来る素晴らしい方。

この演技も世界大会決勝でほぼノーミス。ここ1番でパーフェクトな演技を持ってくるなんて、とてつもない精神力と練習量。

いやー、神ですね。本当に尊敬します!!

市川 寛(マイケル)さん

マイケルさん

努力の天才。今なお現役で日本一技術の高いフレアバーテンダー。

個人的にマイケルさんの1番好きな演技動画。日本人が海外で発表した演技でこの演技が一番凄いんじゃないでしょうか!

細かいオリジナル技の数は世界一ですね!

どうやったらそんなに沢山の技のアイデアが浮かぶのかと思うくらい沢山技のレパートリーがあって凄い!

積み重ねた努力量は誰も追いつけないレベルですね!!

三宅 涼(ノア)さん

フレアバーテンダー NOA

大きな身体を活かしたパワフルな演技。

見るたびに成長するノアさんの演技は毎回観る人を魅了させてくれます。

最後の大技は何度見ても鳥肌!!

毎日血だらけになるまで練習して、わずか数年でアジアを代表するフレアバーテンダーになった彼を心からリスペクトしてます!!

最後に

その他にもフレアバーテンダーの好きな演技動画は沢山ありますが、話しをすると止まらなくなるので、今日はこの辺で。笑

JUN

以上、フレアマニアのわたしがオススメするフレアバーテンダーの大会動画でした!

ROADHOUSE

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・バーテンダー歴17年
・フレアバーテンダー国内大会優勝 多数
・フレアバーテンダーの海外大会の優勝賞金を熊本地震の復興支援に寄付すると、その功績を認められ、首相官邸に招待される
・結婚式でのバーテンダー600件以上

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる